手元にお金がなく貯金もない場合、一時的な凌ぎとしてキャッシングローンは大きな力になってくれるでしょう。一枚あると便利なカードですが、持つにはいくつかの審査にクリアする必要があります。その審査のひとつになっている在籍確認ですが、これを嫌がる人がとても多いです。その理由として在籍確認は勤め先に貸金業者が個人名で連絡をしますが、ちょっと勘が鋭い会社の同僚であれば勘付かれる可能性があります。そのような可能性を嫌い、在籍確認なしの貸金業者を選ぶ人も多いです。

在籍確認なしの審査を実施しているところとして有名なのは、消費者金融のプロミスです。プロミスは在籍確認なしで審査を行っていることが広く知られていますので、どうしても会社にバレたくないという人は利用を検討してみると良いでしょう。在籍確認なしでキャッシングできる数少ない貸金業者になります。しかし利用者によってそれは異なることもあります。いろんな貸金業者から借りている人であれば与信を疑われ、勤め先に在籍確認をすることもありますので注意してください。

貯金がない人でも利用することができるカードローンですが、キャッシングをしたのであれば必ず返済をしなければなりません。返済が遅れることになると、カードも使えなくなりお金が必要な時に困ってしまうことになります。計画的に利用できず返済が困っている人もいますので、キャッシングの利用は計画的に行うようにしましょう。

プロミスは在籍確認なしで最速キャッシングが可能です

今日中にキャッシングしたい、どうしても今すぐにお金を借りたいという時は大手の消費者金融でもあるプロミスで借入れをすることができるのでお金のピンチを切り抜けることができますが、これからキャッシングを利用しようと考えている人にとっては職場への在籍確認はどうしても気になってしまうものです。
この在籍確認は申告している勤務先に、申込者が間違いなく在籍しているかどうかを確認するものであり、プロミスに限らなくてもどこの消費者金融でも決まって行っていることなので、基本的には在籍確認なしでキャッシングを利用することはできません。
在籍確認の電話は会社名ではなく個人名を名乗ってかけてくるので職場の人間に知られることもありませんが、普段会社に個人名での電話が全くかかって来ないような場合は、明らかに違和感を感じますし気付かれる心配もでてきます。
このような理由があった場合は一定の条件を満たすことができていれば在籍確認なしでキャッシングを利用することができます。
社員証、健康保険証、給与明細など、その会社に在籍していることが確認できる書類を提出することができれば在籍確認なしでも融資を受けることができます。
ただし、この方法を選択した場合は通常の審査よりも長引く可能性が高くなってしまうので、最速で借り入れをしたいのならインターネットから申し込んで、書類の画像を添付すると審査もスムーズですし双日融資を受けることが可能になります。