在籍確認は必ずあるものです

アルバイトやパート、派遣社員として働いている場合でも申込時の年齢が20歳以上であり、安定した収入がある場合であれば、カードローンを利用することが出来る可能性があります。カードローンを利用するためには、申込をしただけではなく審査を通過する必要があります。審査の際に行われるのが、在籍確認と呼ばれることです。これは、申込時に申請した職場に実際に在籍しているかということを確認するためのもので、通常は電話での連絡となります。しかし、派遣社員として働いている場合にはこの在籍確認のための電話連絡を避けたいという人も多いのではないでしょうか。在籍確認なしでカードローンを利用することは可能なのでしょうか。

用意するべき書類について

電話での在籍確認なしで、利用することが出来るカードローンはあります。電話での在籍確認なしでカードローンを利用したいという時には、会社選びが重要になります。書類などでの在籍確認を行っている会社を選ぶようにしましょう。また、中には一定の条件を満たすことが出来れば、Web上で全ての手続きを完了させることが出来るところもあります。
電話での在籍確認なしで利用するという場合、用意するべき書類があります。それが申込時直近の給与明細や社会保険証、源泉徴収票などの収入を証明することが出来る書類などです。会社により、若干の違いはありますので、必ず確認してから提出するということが大切になります。